遠野高等職業訓練校 - 仕事をする人、仕事をしたい人を応援します -

一般講習
2019年12月12日

令和2年1月開講!障害者雇用後の実際と職場共生の仕組みづくり研修開催!

障害者雇用促進法の法定雇用率に基づき、従業員数45.5人以上の従業員を雇用している企業において障碍者雇用の義務があり、義務を果たせていない場合は、障がい者の不足数に応じて一人あたり5万円/月(従業員100人以下の場合は4万円/月)の障がい者雇用納付金を納める必要がでてきます。

国が決めたのだから、と後ろ向きではなく、制度を遵守しながらも、障がい者の人たちと共によりよい職場共生をしていくためには「実際」を知る必要があります。

日本すべての企業で障害のある方の雇用をプロジェクトの先頭で支援している実践家、脊尾講師による研修は、「今までこうだから」「これが当たり前」というやり方を覆す新たな発想がうまれます。

ぜひこの機会にご受講ください。

⇒詳しくはリーフレットをご覧ください。リーフレット

日時:令和2年1月23日(木)~24日(金)
場所:遠野高等職業訓練校
参加費:1社3,000円(障がい者雇用の理解と促進のため、1社何名様参加でもこの価格です!)

詳しいお問い合わせは0198-62-6310 担当川原までお問い合わせください。

ページの先頭へ