遠野高等職業訓練校 - 仕事をする人、仕事をしたい人を応援します -

再就職支援
2024年06月10日

8月開講!再就職支援訓練「建設人材育成科」受講生募集!

建設業の最強のサポーターになる!
建設事務の資格を取得しちゃいましょう!

こちらから↓詳細のリーフレットが印刷可能です
建設人材育成科

〔募集期間〕令和6年5月31日(金)~7月12日(金)

〔選考会〕令和6年7月22日(月)9:30~
遠野高等職業訓練校にて開催

訓練期間:令和6年8月2日(金)~令和7年1月31日(金)
※6ヶ月訓練
訓練施設:遠野高等職業訓練校
定員:10名
受講料:無料
※職業訓練生総合保険4,900円
テキスト代20,000円
資格受験料等は別途自己負担となります。

対象者
公共職業安定所に求職手続をし、
公共職業安定所長から職業訓練の受講あっせんを受けられる方で、
訓練修了後3か月以内の早期就職を希望される方なら、
どなたでも受講できます。

− − − − − − − − − −
建設業経理士検定試験2級
建設業経理事務士検定試験3級
建設人材育成科は、建設業における建設事務のプロフェッショナルを育成する職業訓練です。特にも建設業経理士とは、建設業に特化し経理スキルを習得できる資格です。建設業は受注産業であるため受注から完成引き渡しまでが長期間にわたることも多く、他の企業とは異なった特殊な経理処理が求められます。資格取得によって転職の成功率が高まるだけでなく、資格手当や昇給で年収アップにつながるなどのメリットもあります。また、企業が公共工事を受注する際、適切な会社であるか審査を受けますが、有資格者が在籍していると「公認会計士等数値」でプラス評価が得られ、建設業経理士有資格者は高く評価されます。資格を必須としている企業も少なくありません。所有しているだけでプラスの評価をされる資格です。建築・建設業は岩手県内には5,671社、また、建設業界の職場は全国どこにでもあります。建設人材育成科を受講し、建設事務のスペシャリストになり、再就職を叶えましょう。

令和6年度 建設業経理検定試験
下期 受験日:令和7年3月9日(日)
修了後、受験・合格を目指し学びます!
− − − − − − − − − −

※お申し込みは、各ハローワーク窓口です。遠野職業訓練協会では受付できませんので、ご了承ください。

ページの先頭へ