遠野高等職業訓練校 - 仕事をする人、仕事をしたい人を応援します -

建築関係の資格を取得したい方(認定訓練)

最新のお知らせ

  • お知らせは登録されていません。

認定高等職業訓練校とは

認定職業訓練校とは、一般に各種の技能を修得する教育訓練施設として公共職業訓練校・専修学校・各種学校と当校のような認定高等職業訓練校があります。認定職業訓練校では、就職をした職場で実務を経験しながら必要な専門的技能や知識を学び、基礎から応用まで幅広い適用力、応用力を養うことができます。
在職者から求職者まで、常に新しい技能を直接身に付けることができます。

⇒認定訓練について詳しくは岩手県職業能力開発協会のHPをご覧下さい。

認定職業訓練とは

企業が従業員の能力開発のため都道府県の認定を受け、単独、又は共同で職業教育を実施する訓練です。認定職業訓練校では、就職をした職場で実務を経験しながら必要な専門的技能や知識を学び、基礎から応用まで幅広い適用力、応用力を養うことができます。在職者から求職者まで、常に新しい機能を直接身に付けることができます。

nagare

DSCF2786

いわて遠野かやぶき士

平成23年1月、遠野職業訓練協会では岩手県の認定を受け、全国初の「かやぶき技能の認定資格」を創設しました。

詳しくは、いわて遠野かやぶき士のページを御覧ください。

普通職業訓練…長期課程 (1年以上 3年以下)

新たに職についた学卒者等を対象として基礎的な知識・技能から応用的な知識・技能を体系的なカリキュラムで実施します。

詳しくは、長期課程のページを御覧ください。

普通職業訓練…短期課程 (2日以上6ヶ月以下)

既に職業人として活躍している方を対象として時代に即応できる高度な知識・技能を短期間で習得するとともに、各種資格取得のための講習などを実施します。

詳しくは、短期課程のページを御覧ください。

CIMG0013

認定高等職業訓練校に従業員を派遣した場合の事業所特典

従業員を訓練生として派遣する事業主は、助成金(※条件に該当する場合のみ)を受けることができ、少ない事業所負担で社員の職業育成を図ることが出来ます。また、認定職業訓練を受けることによって以下のような特典があります。

<認定訓練特典>

  • 技能士補の称号取得
  • 2級技能検定学科試験免除
  • 2級技能士検定受験資格の短縮
  • 職業訓練指導員講習の受講資格取得
  • 2級建築士の受験資格の短縮

※認定訓練は年間1,400時間の訓練を受けることが基準となります。
※おおよそ週1回から2回訓練校に通学することになります。
※集合訓練の80%以上の出席により修了となり、修了証書が授与されます。

DSCF3534

ページの先頭へ